設立趣旨

太陽光線などの光が皮膚の構造・機能に与える多彩な影響・現象について、その功罪を基礎科学的ならびに臨床医学的に研究・調査・追求することにより明らかに、負の側面については軽減、修復、防止する対策を講じ、正の側面については適正な利用、適応を推進し、光医学研究及び光関連医療、さらには光関連産業の発展をもたらすことにより、国民の健康寿命の延伸に寄与することを目的として活動していきます。

主な事業内容

  1. 基礎研究及び臨床応用研究の推進事業。
  2. 会員の学術集会・講習会等及び他学会・研究会等との交流事業。
  3. 一般市民に対する啓発推進事業。
  4. その他目的を達成する為に必要な事業を行う。

組織概要

日本フォトダーマトロジー学会の組織概要

  • 名称:日本フォトダーマトロジー学会
  • 英名:Japanese Photodermatology Society (略名:JPDS)
  • 設立:2017年10月
  • 理事長:森田 明理(名古屋市立大学大学院医学研究科 加齢・環境皮膚科学分野 教授)
  • 所在地:〒101-0047 東京都千代田区内神田1丁目8番9号 福田ビル2階
    TEL:03-3256-2575/FAX:03-6745-7678

理事および役員(2022年4月現在)

理事長森田 明理名古屋市立大学皮膚科 教授
事務総長森脇 真一大阪医科薬科大学皮膚科 教授
理事大平 明弘島根大学 名誉教授
岡本 祐之関西医科大学 名誉教授
川田 暁近畿大学医学部 名誉教授
田中 洋平クリニカタナカ 院長
鶴田 大輔大阪市立大学医学研究科皮膚科 教授
錦織 千佳子神戸大学 名誉教授/兵庫県赤十字血液センター所長
畑尾 正人日本化粧品工業連合会 安全科学部長
正木 仁東京工科大学 前教授 株式会社CIEL
山田 秀和近畿大学医学部奈良病院皮膚科 教授
監事川島 眞東京女子医科大学 名誉教授
宮地 良樹京都大学 名誉教授